女のくせに  草分けの女性新聞記者たち

江刺 昭子

2,300円 +税

ISBN: 978-4-7554-0061-2        1997年01月発行

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初の女性記者竹越竹代から管野すが、市川房枝まで、「明治」から「大正」へ、男に伍してジャーナリズムの最先端を担った女性記者たち。激動の時代をスキャンダラスにそして革新的に生きた女性たちの姿を生き生きと描きだす。