〈日本独立〉と女たち  1951.8-1953.6 (銃後史ノート戦後篇 <2>)

女たちの現在を問う会・編

1,500円 +税

ISBN: 978-4-7554-0006-3        1987年4月28日発行

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

銃後史ノート戦後篇(2) 1951.8〜1953.6
苦い<独立>・加納実紀代 / 原爆の図とともに・丸木俊 / 講和をめぐる国鉄労組婦人部の動き・大宮みゆき / <独立>と産児制限・鶴丸幸代 / 不正選挙を告発して・加瀬皐月 / 小田原市職員として・市川泰子/東京さすらい節・安藤八千代 / レッドパージの中で・鈴木スム子 / ある地域婦人会の1950年代・河口正子・菅原きよ江ほか / 資料・再軍備─私はこう考える・平林たい子・高良とみ・市川房枝・吉屋信子